BLOG


食事が犬の匂いを変える



飼い犬の匂いがあまりにきつく、

同じ車に乗るのも大変になったので

ドッグフードをやめて余った食材で

作るようになって匂いが激減した。

ドッグフードは匂いの少ないものを選んでいたが

それでも全く違うことに驚いた

そして何より食事するときのがっつき方が違う!

この違いをみたら食事をつくってあげるのが

楽しみになった。

楽しそうに食べるのを見るのは幸せだ。

iPhoneから送信

——————————————————————–

NPO法人クレイジーワークス代表理事

ライフデザインコーチ代表 新関 裕二

new_g_century@hotmail.com

クレイジーワークスブログ:http://d.hatena.ne.jp/crazyworks/20110417/1303007887

ライフデザインコーチブログ:http://plaza.rakuten.co.jp/lifedesigncoach/

——————————————————————-



関連記事はこちら


コメント

  • こちらは猫なんですが、わが家でも添加物、保存料の入っているものを食べさせたくないという事とキャットフードの匂いがあまりにきついので数年前からべジの煮物中心に鶏肉、煮干しなどを入れた手作りのごはんを与えています。数週間、目やになどの排毒があり、その後みるみると様子が変わり、ちょっとメタボ気味だった身体は引き締まり、排せつもスムーズになって毛艶も良くなり、とても健康になりました。もう一つ、それまでは水を少しずつ飲むだけだったのですが、飼料の中に水分を多く含んでいるためおしっこが今までの5倍くらいよく出るようになりました。

    田舎に住んで見えた社会問題の根本、とても興味深いトピックでした、続きを楽しみにしています。

コメントを残す