BLOG


イキルチカラの学校  2013年の実施予定(2月25日現在)



イキルチカラの学校 札幌初開催が終わりました。

すでに今後の予定の問い合わせが複数きているので

こちらに改めて掲載いたします。

■イキルチカラ・プロジェクトの基本的な考え方

http://d.hatena.ne.jp/crazyworks/20130212

■イキルチカラの学校 ワークショップVol.1 「自分を取り戻す」■

「社会で生きていくためには、あれもこれも仕方がない。

 それが大人ってものだ。」

「自分は何かが欠けている。もっと頑張って欠けてるところを

 埋めなくちゃ!」

「食い扶持稼ぐだけで精一杯。自分らしく生きる、自分が本当に

 望む人生を 送るなんて別世界の話、現実では到底ムリ。」

「やらなければならないことをやるうちに、いつのまにか

 チャレンジできなくなっていた」

そんなふうに、自分を押しこめた体験はあるでしょうか。

もしも、自分自身でいながらも、心からの望みを形に

していくことが 可能だとしたら?

それを大切な人が応援してくれるとしたら、どんな人生を

生きたいですか?

これは本来の自分自身を取り戻し「誰のものでもない自分の人生」を

生きたい人のための<イキルチカラの学校> です。

進行するメンバー達は、それぞれの人生の中で遭遇する

いくつもの分岐点と向き合いながら(時には向き合わざるを得ずに)、

今では本当に自分の望む人生を歩みはじめている人間です。

その道のりには、本で読んだりアタマで考えているだけでは

到底たどりつけなかった実体験がちりばめられています。

(各メンバーの「自分を取り戻す」物語は、順次公開中)

http://www.facebook.com/ikiruchikara.project

このワークショップでは、 そんな新しい次元であなた自身の人生を

ともにデザインします。

・自分に本来備わっている魅力を取り戻す

・湧いてくる楽しさに巻き込まれてみる

・結果がどうであろうと、それに向かっているだけで幸せと思える「願い」とつながる

・・想定外もワーオ!!と楽しめる体になる

・自分を取り戻した、イキルチカラにあふれた仲間とつながり、願いから日常を生きる

これらを通し、どうしてもぬけられなかった古いパターンから

本来の力を発揮する自分を取り戻し、過去の延長でない未来への扉をくぐる旅に

出かけましょう。

■■■ リーダー紹介 ■■■  

<新関 裕二>

NPO法人クレイジーワークス代表理事、ライフデザインコーチ主宰

北海道生まれ、山梨県在住。

夢を閉じ込め自己否定し続けた絶望の人生前半を経る。

現在は、思い切り自分に素直にわがままに表現していくことで、

10年前には想像もできなかった次元を生きていることに

自分でビックリ。 うっかりビジネスプランが合格して法人化したり(笑)

その体験から、わがままに冒険あふれ、自分の魂が歓ぶ生き方を創りたい方が

自分を取り戻すお手伝いをすべく「イキルチカラ・プロジェクト」を始動、

コーチングやワークショップを 北海道、東京、山梨で展開。

自身は北海道の自然の中に住める家を探している

プロフィール:http://d.hatena.ne.jp/crazyworks/20130106/1357437539

フェイスブック:https://www.facebook.com/yuji.niizeki

ほか

<桑原 康平>

https://www.facebook.com/kouhei.kuwahara

<戸嶋 るみ子>

https://www.facebook.com/rumiko.tojima

<長塩 綾子>

https://www.facebook.com/ayako.nagashio

■■■ 参加者の声 ■■■

【あなたにとってイキルチカラとは?】

・持てる輝き、美しいもの、人とのつながり、感動、分かち合い、信頼

・自分の崇高さ、神聖さと自分のみにくさ、邪悪性の両方を完全に受け入れること

・宝石を身に着けるのでなく、原石を磨く事

・生き物たちと生きること

・ありのままの自分を受け入れてくれる友達の笑顔

【今からの日常は参加以前とどう違うか】

・ときめき感度の向上、自然体、エネルギッシュ、子供の好奇心とエネルギー、遠慮はいらない、楽しむ、現実最高!、まずは私が楽しむ。「好き!」を最大限追及する。だからこそ現実社会とのバランスが取れる。なんとかなる。世界は楽しい場所、美しい場所。楽しむためにやるべきことをする。やるべきことをするために楽しむ。

・より邪悪に、より美しく、より醜く、よりまがまがしくなる。より狂気に満ちる。それは狂喜につながる。より自分勝手にわがままに。大地の持つ残忍さを受け入れ、愛する。

・自分自身と対話することを常に意識して過ごす。本来の自分を無視しない。

・こんなに心をシェアできたともがいる。開かれていく心、体、つながる~つながる

・受け入れてくれる仲間や友達がいる。安心できる

【その他参加者の感想・動画】

http://d.hatena.ne.jp/crazyworks/20130212

■■■ 概 要 ■■■

□開催日(予定):

2013年3月9日(土)、10日(日)の二日間 (山梨県都留市近辺)

2013年6月8日(土)、 9日(日)の二日間 (東京都内)

2013年7月6日(土)、 7日(日)の二日間 (山梨県都留市近辺)

2013年10月5日(土)、6日(日)の二日間 (北海道)

2013年11月30日(土)、12月1日(日)の二日間 (東京都渋谷区)

    

□時 間:9:30 ~ 17:00 予定

□会 場:お申込みいただいた方に詳細お知らせいたします

       (山梨での開催は新宿から中央線または高速バスで

片道1時間半、1500円程度の場所を予定しています)

□参加費:

 ・パイロット版のため、3月に限り特別価格1万円となります。

  (終了後、懇親会等でフィードバックいただけるとうれしいです)

  2013年4月以降は、2日間で20,000円となります。

 ・参加費のお振り込みをもって、席の確保をさせて

  いただきます。  

 ・振込口座は、お申し込み後にご連絡させていただきます。

□お申し込み:以下メールアドレスよりお申し込みください。

  イキルチカラ・プロジェクト 長塩宛て  ikiru.chikara.pjあっとgmail.com

(あっとを@に変換してお送りください)

          1.お名前  2.メールアドレス  3.携帯番号 4.参加希望の日時 

5.期待すること 6.ご紹介者 7.その他メッセージ

□主催:NPO法人クレイジーワークス内 イキルチカラ・プロジェクト

    

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

ひとりでも多くの方とお会いできることを心から楽しみにしています。



関連記事はこちら


コメントを残す